4号機時代の名機たち

ここではスロットの黄金時代を築いた4号機たちの解析攻略を見ることができます!
今では4号機の解析データをネット上で探すことが困難となっておりますので、非常にレアだと思います。 自宅でスロットを打ってる方、ゲームセンターで4号機を打ってる方、是非参考にしてみて下さい。

パチスロ4号機の独自採点でランキング」では管理人の独断と偏見でおもしろ採点、ランキングにて発表しています!是非こちらの記事と併せてお楽しみ下さい♪

北斗の拳

やはり一番に紹介すべき台はこいつでしょう。
累計販売台数は約62万台を記録し、スロット史上最大のセールス数となりました。
私が今までで一番稼いだ機種であり、「スロットで借金完済の物語」で紹介してる通り、 サクラとして設定6を1ヶ月打ち続け月収120万円をも記録しました。
「昇天」この文字を見ればあなたも何か思い出す事もあるでしょう…

北斗の拳の攻略解析データはこちら

ミリオンゴット

忘れもしません…私の過去最高負け記録を持っているミリゴ…
1日でATMに4回行き、たった5時間で24万負けを喫した台です
運が良い人なら1日で5万枚以上出す人も居たようです。
同時に全国各地でミリゴで莫大な借金をし、自殺する人が急増する社会現象も起こりました。
「1等10万円・2等3万円・3等1万円」

ミリオンゴットの攻略解析データはこちら

獣王

ATブームの火付け役になった獣王を忘れてはいけません。
ピーク時には攻略法が発覚し、台撤去や一時シマ封鎖という事態もありましたが…私はこんなゲーム性を考えたサミーを尊敬します。
ただ獣王の設定6を一度でもいいから打ってみたかったですね…設定5はありますが…。
サバチャンの音楽は皆さんきっと覚えてるはずです…
チャッチャラ〜チャチャチャ…♪

獣王の攻略解析データはこちら

アラジンA

獣王と並んで4号機全盛期を支えたアラジン。
ATにはSACと通常のACと2種類があり、SACは一度突入するとどこまで続くか分らないATが始まります。
最長継続ゲーム数である「SAC5000G」を引き当てることができれば、一撃65600枚というとんでもない出玉を叩き出すことも可能だった。(G数的に閉店までに消化不可能)
私は300Gが最高ですが…あの頃、一番相性良かった機種ですね。

アラジンAの攻略解析データはこちら

吉宗

4号機の最終時代を華々しく飾ってくれました。
吉宗での最高自慢…4日連続万枚達成しました(笑)
設定6がなんと4日間も放置され、それを私が「 朝一たった5ゲームで設定が変更されたかどうかを見極めるコツ 」の戦略を使って逃さず座りました。
1G連は自力、天国ループが激しかったんです。
あなたは吉宗と相性良かったですか?

吉宗の攻略解析データはこちら

サラリーマン金太郎

黄金の4号機時代と呼ばれる世代の代表格です。
サラリーマン金太郎のATは上記の爆裂機と比較しても決して劣らない出玉スピードを誇っていましたね。
僅か1時間で5000枚の出玉スピードを誇るというのがメーカー側からの闇のアピールポイントだったのですが、本当にそれくらいの爆発力があったのですよ。今じゃ考えられませが。
金太郎チャンスの継続時、「まだまだ〜!」に痺れます。

サラリーマン金太郎の攻略解析データはこちら

<< 前のページに戻る

人気の記事ランキング

アイムジャグラーEX特集

その他のおすすめ記事

4号機の解析攻略特集

北斗の拳

北斗の拳

パチスロの歴史には欠かせない北斗の拳!今となっては貴重な確率情報を一挙公開!

ミリオンゴッド

ミリオンゴッド

パチスロ至上、もっとも極悪機種であろうミリオンゴッド!社会現象にもなりました。

アラジンA

アラジンA

ATブーム全盛期の象徴!一撃6万枚となるSACは一度は引いてみたかった。

獣王

獣王

4号機ATブームの火付け役となった獣王!もはや知らない人はいないはず!

吉宗

吉宗

1G連という機能を世に広めた吉宗!爺BIGのキーンでお茶をこぼす人続出?

ページトップへ