マッハGoGoGo2の解析データ(アリストクラート)

マッハGoGoGo2

マッハGoGoGo2の概要

アリストクラートから登場の『マッハGOGOGO2』は、4号機時代の初代で好評だった「GOGOタイム」を連続性のあるARTへと進化させた究極のARTマシン。
前作で好評だった「哲也」の良いところを受け継ぎつつ、よりパワーのある出玉展開に期待できる。
一度打てば病み付きになること必至の極上マシンなので、そのゲーム性を堪能するためにもここで紹介する手順等をしっかりと確認してプレイに臨んで頂きたい。

ボーナス出現率・機械割 - マッハGoGoGo2

●BIG
設定1 : 1/364.1
設定2 : 1/356.2
設定3 : 1/348.6
設定4 : 1/341.3
設定5 : 1/327.7
設定6 : 1/299.3
●MIDDLE
設定1 : 1/992.1
設定2 : 1/963.8
設定3 : 1/936.2
設定4 : 1/910.2
設定5 : 1/819.2
設定6 : 1/728.2
●ボーナス合成
設定1 : 1/266.4
設定2 : 1/260.1
設定3 : 1/254.0
設定4 : 1/248.2
設定5 : 1/234.1
設定6 : 1/212.1
●ART
設定1 : 1/146.0
設定2 : 1/138.1
設定3 : 1/129.7
設定4 : 1/119.6
設定5 : 1/110.9
設定6 : 1/115.5
■機械割
設定1 : 98.6%
設定2 : 100.5%
設定3 : 102.2%
設定4 : 104.1%
設定5 : 106.4%
設定6 : 109.1%

ボーナスの種類 - マッハGoGoGo2

□BIG[白7]:払い出し枚数が349枚を超えると終了…純増枚数は約240枚
※終了後はARTチャンスゾーン(GoGoチャンス)へ突入
□REG[白青白7]:払い出し枚数が109枚を超えると終了…純増枚数は約98枚
※終了後はARTチャンスゾーン(GoGoチャンス)へ突入

単独ボーナス確率 - マッハGoGoGo2

●BIG
全設定共通 : 1/65536
●REG
全設定共通 : 1/65536

通常時の打ち方 - マッハGoGoGo2

左リール枠上or上段に赤7を狙う。
チェリー停止時は、中・右リールにもチェリーを狙う。(3つ揃いではじめて払い出しがある)
その他の場合は適当打ちでOK。
※変則押しするとGo絵柄が揃わなくなるので、必ず左リールを最初に停止させること。

ボーナス中の打ち方 - マッハGoGoGo2

【BIG中】
基本的には適当打ちでOK。
ARTのストックを見極めるため、カットイン発生時は対応キャラの7絵柄を狙う。

ミッチーカットイン : 全リールに赤7を狙う
剛カットイン : 全リールに白7を狙う
くりお&三平 : 全リールに青7を狙う

赤7揃い出現率 : 1/1820.4
白7揃い出現率 : 1/169.8
青7揃い出現率 : 1/187.2
※ただし、赤7揃い・青7揃いが成立した場合でも、制御で白7は揃うようになっている。

もちろん、7絵柄を揃えなくてもストックはされる。
ちなみに、次回予告演出が発生すればARTのストックが確定する。

【REG中】
左リールに「Go・Go・銀カップ」をビタ押しする。
3回成功すると、ボーナス後高確率状態が30G保証される。

通常時の小役確率 - マッハGoGoGo2

・リプレイ : 1/7.3
・単独10枚役 : 1/32.8
・複合10枚役 : 1/32.8
・共通カップ : 1/99.3
・枠チェリー(払い出し1枚)
設定1 : 1/179.1
設定2 : 1/176.2
設定3 : 1/175.2
設定4 : 1/174.3
設定5 : 1/172.5
設定6 : 1/169.8
・3連チェリー(払い出し3枚)
設定1 : 1/436.9
設定2 : 1/436.9
設定3 : 1/436.9
設定4 : 1/431.2
設定5 : 1/425.6
設定6 : 1/402.1
・単独カップ(各々)
設定1 : 約1/2979
設定2 : 約1/2979
設定3 : 約1/2731
設定4 : 約1/2621
設定5 : 約1/2185
設定6 : 約1/1771

高確率状態について - マッハGoGoGo2

高確率状態中は、通常時よりもナビのストックが貯まりやすくなっている。
□突入条件…
●共通カップ成立時
通常時の共通カップ成立時の1/64で高確率状態に突入
突入後は、毎ゲーム1/50で通常状態への転落抽選が行われている。
●枠チェリー(払い出し1枚)成立時
通常時の角チェリー成立時の1/8で高確率状態に突入
突入後は、毎ゲーム1/50で通常状態への転落抽選が行われている。
●3連チェリー(払い出し3枚)成立時
通常時の角チェリー成立時の1/2で高確率状態に突入
突入後は、毎ゲーム1/50で通常状態への転落抽選が行われている。
●Go絵柄入賞時
通常時のGo絵柄入賞で高確率状態に突入
Go絵柄確率は1/3276。
突入後は、毎ゲーム1/50で通常状態への転落抽選が行われている。
●BIG終了後
BIG後は、35Gの高確率状態に突入
35G消化後は、毎ゲーム1/15で通常状態への転落抽選が行なわれている。
●REG終了後
REG後は、高確率状態に突入
ただし、ビタ押し成功が3回に到達しなければ、固定の高確率状態はなく、REG終了直後から毎ゲーム1/15で通常状態への転落抽選が行なわれる。

■ビタ押し成功が3回に到達した場合は、下記の通り高確率状態の固定ゲーム数が振り分けられる。
下記ゲーム数消化後は、毎ゲーム1/15で通常状態への転落抽選が行なわれる。

□REG中のビタ押し成功が3回に到達した場合の高確固定ゲーム数振り分け
・高確0Gへの振り分け
設定1 : 43.7%
設定2 : 23.0%
設定3 : 37.2%
設定4 : 18.2%
設定5 : 25.3%
設定6 : 10.0%
・高確35Gへの振り分け
設定1 : 25.0%
設定2 : 45.8%
設定3 : 28.3%
設定4 : 44.2%
設定5 : 33.4%
設定6 : 10.0%
・高確80Gへの振り分け
設定1 : 6.2%
設定2 : 15.6%
設定3 : 6.2%
設定4 : 18.7%
設定5 : 8.8%
設定6 : 10.0%
・高確150Gへの振り分け
設定1 : 25.0%
設定2 : 15.6%
設定3 : 28.3%
設定4 : 18.7%
設定5 : 33.4%
設定6 : 70.0%

ナビのストックについて - マッハGoGoGo2

GoGoチャンス中にARTへ突入させるためのナビは、最大で55個までストック可能。
□ストック条件…カップ入賞・枠チェリー入賞・3連チェリー入賞・Go絵柄入賞

GoGoチャンス - マッハGoGoGo2

GoGoチャンス…ARTへ突入させるためのチャンスゾーン
GoGoチャンス中にGo絵柄を入賞させることにより、55GのARTに突入する。
Go絵柄は、変則押しをすると揃わない制御になっているため、必ず最初に左リールを停止させること。
□突入条件…ボーナス終了後・通常状態で169G消化・ART終了後
□終了条件…GoGoチャンス中に3択10枚役を入賞

●GoGoチャンス中の打ち方
まずは、ナビの文字色と同色の色の7絵柄を左リールに狙う。
第二停止と第三停止は押し順ナビに従う。
●ナビストックの有無
以下の演出発生時は、ナビのストックが残っていることが確定する。

・レース演出にて、覆面レーサーとのレースで2回復活
・くりお・三平演出が1Gで終了
・ミッチールーレット、1周でハズレ
・ミッチールーレット、くりお停止

GoGoタイム(ART) - マッハGoGoGo2

□突入条件…GoGoチャンス中にGo絵柄を入賞

ART中は1Gあたり約1.3枚のペースでコインが増加
※ARTの継続ゲーム数は固定55G(ボーナス成立、揃えると終了するので注意)

ART後は、再度GoGoチャンスに突入するため、ナビが残っていれば強烈なARTの連鎖もありえる。ナビがなくとも、勘でGo絵柄を入賞させればARTに突入する。

小役=ボーナス重複当選確率 - マッハGoGoGo2

●リプレイ
全設定共通 : 0.9%
●単独カップ
全設定共通 : 100%
●枠チェリー
設定1 : 18.0%
設定2 : 19.3%
設定3 : 19.8%
設定4 : 20.2%
設定5 : 21.0%
設定6 : 22.3%
●3連チェリー
設定1 : 33.3%
設定2 : 33.3%
設定3 : 33.3%
設定4 : 34.2%
設定5 : 35.1%
設定6 : 38.6%


設定変更時 - マッハGoGoGo2


設定変更されると、貯まっていたナビはすべて消えてしまう。
しかし、GoGoチャンスまでの残りゲーム数は、
設定変更があっても引き継がれる。
(RAMクリアがあると、ゲーム数はリセットされてGoGoチャンスからスタートする)

天井 - マッハGoGoGo2

ボーナス間、ART間の特定G数消化で天井機能が発動し、次回CZ時にナビ獲得抽選が行われる。
設定差もあるが殆どが1490Gに振り分けられている

<< 前のページに戻る

人気の記事ランキング

アイムジャグラーEX特集

その他のおすすめ記事

4号機の解析攻略特集

北斗の拳

北斗の拳

パチスロの歴史には欠かせない北斗の拳!今となっては貴重な確率情報を一挙公開!

ミリオンゴッド

ミリオンゴッド

パチスロ至上、もっとも極悪機種であろうミリオンゴッド!社会現象にもなりました。

アラジンA

アラジンA

ATブーム全盛期の象徴!一撃6万枚となるSACは一度は引いてみたかった。

獣王

獣王

4号機ATブームの火付け役となった獣王!もはや知らない人はいないはず!

吉宗

吉宗

1G連という機能を世に広めた吉宗!爺BIGのキーンでお茶をこぼす人続出?

ページトップへ